【N-VAN所有者必見!】N-VAN専用スマホホルダーが便利

キャンプ

愛車N-VANで車中泊やキャンプを楽しんでいる私ですが、近ごろではカーナビよりもGoogleマップのナビを使う頻度が高くなってきました。

ルートによる時間差や最新の地図、工事や渋滞などタイムリーな情報が素早くキャッチできて便利なんですよね。

そこで欲しくなるのが車のスマホホルダーなんですが、なんとN-VANには専用のスマホホルダーがあるんですよ。

Beat-Sonicさんから発売されているN-VAN専用スマホ・ナビ設置グッズです。

専用といっても社外品ですがN-VANのメーターとオーディオパネルの間にある小物入れスペースにカチッとハマる専用の作りになっています。

とても使い勝手が良いのでご紹介です。

N-VAN専用設計だからしっかり固定

N-VANのメーターとオーディオパネルの間にある小物入れにはオレンジ色のセパレーターが取り付けられています。

このセパレータがハマっている溝を使ってしっかり固定できるので、悪路で車がガタついてもホルダーが外れる心配はありません。

一応、底面と両サイドは粘着テープで固定できるようになっていますが、私は粘着テープの跡が残ると嫌なので粘着テープは使用していません。

角度の調整も自由自在

スマホをホールドする台座のネックは自由自在に動きますので縦置き・横置きはもちろん、上下左右の角度調整も自由自在です。

裏面のネジを閉めれば好きな角度で固定できるので、走行中にスマホの角度がズレる心配も要りません。

スマホのサイズを選ばない

ホールド幅は50㎜~93㎜、高さは95㎜とかなり余裕のあるサイズですので一般的なスマホのサイズであれば使えない物を探す方が難しいでしょう。

充電しながらの使用も可能

縦置きで使用する場合でも受け皿部分には隙間があり、充電しながらの使用も可能です。

私のN-VANには助手席側にUSBポートがありますので、ここからケーブルを出して充電しながら使用します。

エアコンで冷却

スマホホルダー設置場所の後ろはエアコンの吹き出し口になりますので、夏場のGoogleマップを使用しながら長時間のドライブでもスマホが熱くなることはありません。

車のインテリアに同調したブラック

カラーもN-VANのインパネと同調のブラックですので、設置後もスマートで見た目が気になることもありません。

専用品だから少々お高め

スマホホルダーは1000円~3000円程度が一般的でしょうか。

Beat-SonicさんのN-VAN専用スマホホルダーは専用設計というだけあって若干お高めです。

しかし、確実に固定できて、走行中にズレる心配もないので個人的に大満足しています。

長く使う物だから専用設計が良い

使い勝手の良し悪しがわからず適当な物を購入するくらいなら、若干価格が高いだけで専用設計品を手に入れられるのでオススメです。

私はBeat-SonicさんのN-VAN専用スマホホルダーを購入して不便に感じている点は1つもありません。

むしろ最初から専用品を購入して良かったと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました